アジア貿易管理の外的要因と障害

アジアに拠点を置く企業は、変化の多い国際貿易環境の中で活動しています。そのような環境に合わせて、企業も大きな変化が求められます。

本レポートではアジア地域の国際貿易に影響を与える地政学的な要因とともに、サプライチェーンの可視性を低下させている数多くの障害を明らかにしました。

  • 地政学的な影響と複雑な規制
  • RCEP、CPTPP、その他のFTA
  • サプライチェーン上の混乱要因と障壁

このレポートはアジア地域の200人の経営者を対象とした調査から得られたデータと洞察をもとに作成されました。変化する環境に対応するため考慮すべき点をご提供します。


シリーズ1回目のアジア企業の国際貿易に関する10の発見を見逃された方はこちらをクリックください。

Thomson Reuters, a worldwide trusted provider of answers, helps professionals make confident decisions, run better businesses and gain competitive advantage in complex arenas – law, tax, compliance, government and media.

ビジネスインサイトを購読

業界最新トレンド情報をアップデート