間接税:企業は今後の劇的な変化にどのように備えるか?

コロナ禍による壊滅的な経済コストの落ち込みを回復させるために、各国はどのように追加収入を調達するのでしょうか?

最近では、サウジアラビアの付加価値税税率が 3 倍になったことや、インドネシアの付加価値税ベースが電子システムを介した取引を含むようになったこと、オーストラリアでは GST 改革の可能性が低くなったとの報道があり、景気回復を支援するために間接税のプレートが移動していることを示しています。

間接税変更が開始されました

サウジアラビアのザカート・税金総局は2020年5月11日、2020年7月1日からVATを5%から15%に引き上げることを断言した。サウジアラビアは、この大幅な上昇のきっかけとなった原油価格の不測の急落とCOVID-19の大流行の前に、原油の懸賞金への依存を緩和するために、わずか2年前にVATを導入しました。

オーストラリアでは、3,200億ドルの景気刺激策に伴うショックで赤字が膨らんだため、ジョシュ・フライデンバーグ連邦財務長官はGSTの引き上げを断念し、ABCの朝食ラジオで「GSTを引き上げる予定はない」とだけ発言しました。しかし、GSTのベースを拡大する可能性については、まだ何の計画も明らかにされていません。

準備銀行のフィリップ・ロウ総裁は4月、「この国の所得創出、消費、土地に課税する方法をもう一度検討すべきだ」と述べています。

トムソン・ロイターとのインタビューで、一流の税務専門家ロバート・ドイッチュ教授は、この政策によって不利になる人々のための恒久的な補償計画で、基本的な食糧、健康、教育を含むように、税率ではなくGSTベースを拡張すると述べています。

間接税のシフトの現状と潜在的な影響は?

税制改革は一般的にゆっくりとしたプロセスであり、多くの場合、相反する見解やアプローチに直面します。しかし、例えばサウジアラビアでは2020年7月1日から付加価値税(VAT)の税率が大幅に引き上げられ、COVID-19が税制改革プロセスの起爆剤となっているように見えます。税率が大幅に引き上げられるだけでなく、2ヶ月足らずで企業が実施することが期待されています。

この税率引き上げは、企業に多くの影響を与えます。例えば、企業の場合、GST/VAT率の変更は、単に “スイッチのフリック “で処理されません。それはシステムの観点から、長い時間の実装を必要とします。しかし、適切な技術を導入することで、このような変更は簡単かつシームレスに行うことができます。GST/VATレート/ルールの更新は、その後のレートやルールの更新を含め、テクノロジーによって処理することができます。

テクノロジーは、これから起こる変化に対してどのようにビジネスをサポートできるのでしょうか?

テクノロジーは、サウジアラビアのような急激な税率の変更であっても、インドネシアやオーストラリアのようなGSTベースの変更であっても、今後予想される世界的な間接税の法改正に対応できるように企業を支援することができます。また、テクノロジーは、これらの変更をビジネスのGST/VAT申告書に変換する方法をサポートし、あらゆる法改正や規制の変更を考慮に入れます。

税務当局からどのような変化が期待できるのでしょうか?

パンデミック後、税務当局が企業に求められるコンプライアンスを強化することで間接税収を増やそうとすることは避けられないと思われます。これは英国では既に行われており、AP/AR取引のデジタル提出を税務当局に要求しています。税務当局の視点から見た場合の意図は、税金をより簡単にすることかもしれませんが、企業の視点から見た場合、これには多くの変更が必要であり、税務当局に提出された取引について、誤ったGST/VAT処理が行われる可能性があるというリスクにさらされます。

適切な技術を導入すれば、企業下記のことが可能になります。

〇税務当局に提出されたAP/AR取引のGST/VATを正しく処理できます。
〇企業は、GST/VAT申告書の不正確な報告や提出遅延の結果として、潜在的なペナルティや利息にさらされることがありません。
〇最新の立法・規制の変更は、間接税の報告プロセスに反映されます。

Comments are closed, but <a href="https://insight.thomsonreuters.co.jp/business/posts/%e9%96%93%e6%8e%a5%e7%a8%8e%e4%bc%81%e6%a5%ad%e3%81%af%e4%bb%8a%e5%be%8c%e3%81%ae%e5%8a%87%e7%9a%84%e3%81%aa%e5%a4%89%e5%8c%96%e3%81%ab%e3%81%a9%e3%81%ae%e3%82%88%e3%81%86%e3%81%ab%e5%82%99%e3%81%88/trackback" title="Trackback URL for this post" class="alert-link">trackbacks</a> and pingbacks are open.

ビジネスインサイトを購読

業界最新トレンド情報をアップデート