文書自動化の道しるべ ~法務部門のための手引き~

法務業務において、契約書や定型文書などの作成に多くの時間を費やしていませんか。文書を自動作成することで、価値の高い業務に集中する時間を確保することができ、企業により戦略的な価値を提供し、ビジネスの成長に貢献することができます。

本レポートでは、法務担当者や法務部門、そして企業において、文書自動作成がもたらすメリットに焦点を当て、市場の考察や実際のユーザーの体験談を通して、早急に文書自動作成に取り組むことの重要性について解説します。

文書自動化の道しるべ」の詳細・ダウンロードはこちら


HighQ

クラウドで法律業務をワンストップに

法務案件管理から契約管理、委託先法律事務所管理、プロジェクトコラボレーションを一つの法律業務ハブを使用し、社内業務の簡素化と合理化、社外との連携強化を促進します。

世界有数の企業法務部や法律事務所に採用実績のある法務業務に特化した統合ソリューションHighQの詳細はこちら


リーガルインサイトを購読

業界最新トレンド情報をアップデート