ウェビナー:法律案件の効率化と情報共有をクラウドで実現するHighQ ~コラボレーションと文書管理編~

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による外出自粛が長期化し、一時的な対応ではなく、テレワークに対する継続的な業務運営環境の構築が急務となっています。 


テレビ会議やテレワークに関しての汎用ツールは沢山ありますが、「HighQ」では法律業務に特化した情報共有とメンバー同士のコラボレーション、その他契約書作成・管理機能をすべてクラウドサービスで統合管理を可能にします。

様々なモジュールの組み合わせでシンプルな利用から様々なニーズを組みこんだ環境構築まで、スマートフォンやタブレットなどのモバイル機器にも対応してこれからの法務業務を支援します。


本ウェビナーでは、「HighQ」の基本モジュールを利用した情報のやり取り、文書管理についてどのように実現できるのかを、実際の画面と併せてご紹介します。

オンディマンド配信

リーガルインサイトを購読

業界最新トレンド情報をアップデート