在宅勤務はさほど新しい概念ではありませんが、今年主流になったことは確かです。事実、ロイ·モーガンが6月に発表した調査では、400万人以上のオーストラリア人がウイルス感染拡大を防ぐために在宅勤務していると報告されています。

さらに読む

新型コロナウイルスの大流行は、毎日の通勤の廃止からバーチャル会議に至るまで、多くの組織のビジネスのやり方を変えました。新しい業務環境に適応することが難しいと感じている組織もあれば、この前例のない時代をイノベーションの機会として受け入れることを選択している組織もあります。

さらに読む

国際貿易関連機関インタビューシリーズ第2回はバージニア・ギンナン(Virginia Ginnane)が貿易円滑化グローバルアライアンスのディレクターであるフィリップ・イスラー氏と、国際商業会議所の国連常任オブザーバーであるアンドリュー・ウィルソン氏に、新型コロナウイルスのグローバル貿易への影響について話を聞きます。

さらに読む

世界貿易機関とのインタビューシリーズの第一弾として、バージニア・ギネイン(Virginia Ginnane)が世界貿易機関(WTO)のシェリ・ローゼナウ参事官(Sheri Rosenow)に新型コロナが国際貿易に与える影響について伺います。WTOの前事務局長からのメッセージもご紹介します。

さらに読む

世界中のビジネス、法務、税務の専門家が「新しい日常(ニューノーマル)」に適応するにつれて、 規制コンプライアンスはサプライチェーン管理は規制コンプライアンスに影響を受けています。

さらに読む

ビジネスインサイトを購読

業界最新トレンド情報をアップデート